風呂場改築”日本式に洗い場をつくる” その1

オーストラリアに移り住んで10年目の今、私達家族が一番不自由に感じている事は、食事でも、言葉でもなく実はお風呂です。10年の間に5軒の家に住みました。どの家にもバスタブはありましたが、いずれも日本人の私達には不便なつくりでした。

こんな感じです。

f:id:tsubamecafe:20180517185801j:image

バスタブがあって、洗面台があって、そしてシャワールーム。

f:id:tsubamecafe:20180517185837j:image

シャワールームは狭くて座れないので足の裏など、みっちり洗えないというのも悩みの種でした。

f:id:tsubamecafe:20180517190114j:image

タブは子供のビニールプールくらい浅く、謎の三角ステップも非常に邪魔でした。

この10年間、深めのバスタブの横に洗い場を設けた日本式のお風呂を夢にまで見て暮らして参りましたが、遂に決心して、お風呂を改築することにいたしました!

しかし、ここからの道のりは長い…何故ならここは日本ではないのだから。

つづく

 

日本 11日目 東京

日本を発つ前日、最後の東京観光です。青山の岡本太郎記念館。

f:id:tsubamecafe:20180512102722j:image

息子達はもちろん太郎さんの事を知りません。私も 「芸術は爆発だ」の名台詞ぐらいしか教えてあげられないし。

f:id:tsubamecafe:20180512103021j:image

でも作品を観て太郎パッションが伝わりました。

f:id:tsubamecafe:20180512103319j:image

建物自体も面白いと興味津々。

f:id:tsubamecafe:20180512103416j:image

f:id:tsubamecafe:20180512103447j:image

f:id:tsubamecafe:20180512123359j:image

楽しい記念館でした。

 

プラダの前で記念撮影

f:id:tsubamecafe:20180512123446j:image

 

コムデギャルソンでも色々教えてくれたお兄さんと。

f:id:tsubamecafe:20180512123831j:image

オーストラリアからの旅行者にとっては、青山は立派な観光スポットでした。

f:id:tsubamecafe:20180512124126j:image

夜は初の東京ミッドタウン、これぞ観光気分。

f:id:tsubamecafe:20180512124158j:image

f:id:tsubamecafe:20180512151501j:image

バースデーガールの大ママが、お洒落な中華料理店でのディナーを企画して下さって

f:id:tsubamecafe:20180512151519j:image

f:id:tsubamecafe:20180512151540j:image

二人は北京ダックを食べて、好物が増えました。でも次に食べられるのはいつになることか…

 

東京観光も終わり翌日オーストラリアへ帰りました。

12月の旅行記録もこれにてようやくお終いです。これでまた帰れる…

 

 

 

 

日本 十日目 河豚です!

朝、初コメダ

f:id:tsubamecafe:20180428141234j:image

みんなで賑々いただきました。こんなカフェがクルーソーのご近所にできたら大変だ。

f:id:tsubamecafe:20180428141355j:image

ホテルの部屋も賑々と。毎晩せっせと荷造りです。

f:id:tsubamecafe:20180428141524j:image

だるまちくわかじりながらやりました。

 

夜は楽しみにしていた

f:id:tsubamecafe:20180428141747j:image

河豚です!人生であと何度食べられるかもわからない…オーガナイズありがとう、ミエコさん、ユキコさん。

ミクは毒にやられるんじゃないかとキャーキャー言いながらも河豚の美味しさを知ってしまった。

ヒロは畳敷きに気が緩み、座布団敷いて天井あおいで寝転んだし、下足箱をロッカーと思い、上着までしまいこんでしまった。

色々とやらかしましたが、多くの友人、しばらく会わないうちに成長を遂げた子供達にも会えてとびきりの宴でした。

日本 九日目 大阪から東京へ移動

f:id:tsubamecafe:20180425183523j:image

朝のうちに大阪を出ました。

たこ焼きもお好み焼きも食べていない、ということで、駅でたこ焼きと明石焼きを食べて、

f:id:tsubamecafe:20180425183747j:image

東京へ戻ります。 ヒロのこの顔は興味のない時の顔。この後、駅弁を買うときは生き生きしていました。

 

友人に教えてもらった、こみつ、という林檎を大阪のデパートで発見したのですが、ひとつ1000円もしたので一個だけ買い持ち帰り、浅草のホテルで林檎入刀。

f:id:tsubamecafe:20180425184029j:image

f:id:tsubamecafe:20180425184434j:image

ほぼ蜜!三人でひとつ、仲良く分ける。日本の果物はすごい。

f:id:tsubamecafe:20180425185008j:image

ホテルの下の ‘まるごと日本’  で自分と同じ名前のビールを見つけて飲んだりもしました。

こんな事のひとつひとつが楽しくて酔いしれていた自分達がおかしい…

夜、木枯らしが吹いてびっくり。これが日本の冬だった、と思い出しました。

f:id:tsubamecafe:20180425185614j:image

寒いし雨だけど、焼肉を食べるために浅草の街に繰り出した。

f:id:tsubamecafe:20180425185720j:image

夜の浅草は静かでいいです。

f:id:tsubamecafe:20180425185747j:image

美味しかったね。ご馳走さまでした!

f:id:tsubamecafe:20180425185810j:image

f:id:tsubamecafe:20180425185833j:image

こんな提灯のある街で暮らすのもいいね。

 

 

 

サッカーと海水浴

イースターホリデーは店が忙しくどこにも行けなかったのですが、最後の週末にヒロのサッカーの試合がありました。

f:id:tsubamecafe:20180424173451j:image

二日間で四試合。ヒロはこのチームでは初めてのゴールを決めました。

f:id:tsubamecafe:20180424173559j:image

やったぜ!

 

試合会場が海辺の街でして、試合後、チームメイトとビーチでクールダウン。

f:id:tsubamecafe:20180424173831j:image

なんて素晴らしいビーチ!

水着なんて持ってきていないので、サッカーパンツで泳ぎました。なんと、親達もみんな泳いでた!温泉なら私も入るんだけどなー。でも、裸の付き合い的な文化にふれてなんだかいい気分でした。

 

二日目の試合にはミクも連れて行きました。試合後、三人でビーチに行こうと考えたのです。でもこの日もまたチームの皆んなで行くことになりました。ノリがいいよなあ。というか、皆さんはビーチハウスに泊まったりしているのです。だから、ビーチタイムの合間のサッカーみたいな感じで、遊ぶチャンスを逃さないね、ほんと。

f:id:tsubamecafe:20180424174306j:image

私達だって、この日は、ちゃんと水着もボードも持参です。

f:id:tsubamecafe:20180424174426j:image

f:id:tsubamecafe:20180424174403j:image

ところが、みんなと合流して5分後、四人でおしゃべりしながら波にプカプカ浮いていたヒロ達が右の方へ潮に流されていきました。遊泳は二本の旗の間でしなければならず、すかさずライフセーバーがサーフボードを携えて救助。ひろ、ボードに乗って戻されました。ありがとうございます。誰も見ていなかったら事故になったかもしれません。

この日はライフセーバーが沢山lウォッチしてくれていて、ヒロ達だけを見ていた私と同時に気づいてくれました。やはり、遊泳はライフセーバーのいるビーチで、旗の間がベストです。

オーストラリアのライフセーバー文化は非常に発展していて、子供のころからトレーニングに参加でき、スカウトのように、老人になるまで活動を続ける方も大勢いらっしゃいます。どれほど多くの水難事故を防いでいることでしょうか。本当に感謝です。

さて、流されていた自覚もなかったヒロは、その後はしっかり旗の間で海水浴をエンジョイしました。

f:id:tsubamecafe:20180425074518j:image

安全第一

f:id:tsubamecafe:20180425074611j:image

日に焼けたなあ。

f:id:tsubamecafe:20180425074637j:image

家からドライブで二時間のビーチ、また来よう!

 

 

 

 

 

アニとウイ 帰国

出発の朝です。

f:id:tsubamecafe:20180420201319j:image

ウイ、会いに来てくれて本当にありがとう!

f:id:tsubamecafe:20180420201431j:image

楽しかったね。まだまだ遊び足りないけどまたね。

f:id:tsubamecafe:20180420201638j:image

元気で野球と勉強頑張ってね!

f:id:tsubamecafe:20180420201933j:image

ミクは見送りだけれど、

f:id:tsubamecafe:20180420202023j:image

ハハはついて行ってしまいました。

f:id:tsubamecafe:20180420202049j:image

旅の思い出の品、うん似合ってる!

 

入寮してもう3週間だな。ご飯たくさん食べているかなー。高校生活楽しんでいるかなー。

 

 

アニとウイ 三日目

土曜のこの日は、ミクの日本語補習校小学校の卒業式でして、アニとウイが参列してくれるということで皆で出発です。

f:id:tsubamecafe:20180407212227j:image

ミクは現地校の制服で正装

f:id:tsubamecafe:20180407212343j:image

実はヒロもこの日が最終日でした。小学校中退?

f:id:tsubamecafe:20180407212542j:image

式典までの間に少し買い物。スーパーでのお買い物も慣れてきたウイです。

f:id:tsubamecafe:20180407212629j:image

七年間、毎週土曜日の長距離通学は大変だったけれど、良い思い出になってくれるといいなと思います。

f:id:tsubamecafe:20180407212652j:image

アニとウイもミクの卒業を見届けてくれてありがとう。

f:id:tsubamecafe:20180407213218j:image

ミクは中学卒業まで続けるのだろうと思い込んでいたのだけれど、現地校の勉強に専念するからと自分で中学には進学しない事に決めました。

f:id:tsubamecafe:20180407212716j:image

ひろは五年生になる予定でしたが、サッカーの試合が毎週重なりほとんど登校できないので、 やはり退学することにしました。

二人とも中学を卒業するまで通わせるつもりでいたのに、あっさりと予定変更で拍子抜けです。

f:id:tsubamecafe:20180407213218j:image

校長先生、担任の先生、お友達、ありがとうございました。

 

f:id:tsubamecafe:20180407215021j:image

式の後のキャッチボール

f:id:tsubamecafe:20180407215110j:image

帰宅してバレーボール

f:id:tsubamecafe:20180407215152j:image

最後の夜はハンバーガーを食べに出ました。

f:id:tsubamecafe:20180407215307j:image

f:id:tsubamecafe:20180407215330j:image

f:id:tsubamecafe:20180407215353j:image

 

さて、4月に入り、ウイはもう寮に入り、入学式も終わったようです。入寮の日に、コハルが贈った手作りのお守りが最高でした。

がんばれウイ!